FC2ブログ
逃走 TOP  >  スポンサー広告 >  れびゅーとか >  今年読んだ本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年読んだ本

今年読んだ本を覚えている限りであげていく。

見田宗介『時間の比較社会学 (岩波現代文庫)
見田宗介『生と死と愛と孤独の社会学 (定本 見田宗介著作集 第6巻)
真木悠介『気流の鳴る音―交響するコミューン (ちくま学芸文庫)
浅田彰『逃走論―スキゾ・キッズの冒険 (ちくま文庫)
内田樹『死と身体―コミュニケーションの磁場 (シリーズケアをひらく)
小林秀雄『考えるヒント (文春文庫)
池谷寿夫、小池直人 他『時代批判としての若者
柳田国男『木綿以前の事 (岩波文庫)
谷川健一『魔の系譜 (講談社学術文庫 (661))
古事記 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)

今年は小説も少し読んだ。
カフカ『カフカ短篇集(岩波文庫)
江國香織『すいかの匂い (新潮文庫)
江國香織『きらきらひかる (新潮文庫)
江國香織『神様のボート (新潮文庫)
小松左京『神への長い道 (徳間文庫)
 これはあずまんがツイートしてたので気になって読んでみたもの。今までSF小説読んだことなかったのだけれど、いざ読んでみるととても面白かった。
夏目漱石『こゝろ (角川文庫)
トルストイ『クロイツェル・ソナタ/悪魔 (新潮文庫)
[ 2011/12/22 22:41 ] れびゅーとか | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

モリゾー解体

Author:モリゾー解体
もりぷぅだよ

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。